LianLian InternationalがRippleNetに参加、中国へのより迅速な送金を可能に

中国のEコマースは巨大で、年々その勢いは増すばかりです。実際、中国のEコマース市場は2017年には$672Bnに達し、全世界の$4Tnに及ぶEコマース市場において最大のシェアを占めます。中国へのクロスボーダーEコマースの取引額は2018年には$1.32Tnに到達すると予測されています。

中国のEコマースマーケットへの国際送金の大流入に対応し、より良い顧客体験を提供するために、中国の大手送金業者で、香港でのライセンスを有し、1億5千万人の登録顧客を抱えるLianLian InternationalはRippleNetに参加し、中国へのリアルタイムのクロスボーダー送金、請求書支払い、Eコマース送金の処理を行います。

LianLian中国と米国及びヨーロッパ間の国際送金において、Rippleのエンドツーエンドのトラッキングを提供する決済ソリューションであるxCurrentを活用します。

LianLianはRippleの100社以上の金融機関から構成されるネットワークに参加し、 より速く、低コストで、摩擦の無い国際送金ソリューションを顧客に提供することができるようになります。

xCurrentによってより低コストでより効率的な取引が可能に

毎年、LianLianはAmazonAli ExpressそしてeBayなどのオンラインリテールサイトを含む販売業者と消費者の間において数十億ドル以上の送金を処理しており、中国のEコマース市場を支える最大手の送金業者の一社です。

LianLianのCEOであるAurthur Zhu氏は以下の通り述べています。 「LianLian Internationalは中国国内及び国外における送金の事業経験を持つ業界のリーダーであり、数多くの販売業者とパートナーを抱えています。」

「RippleNetによって、その経験をさらに深め、我々がカバーする19通貨の市場においてブロックチェーンを活用した即時送金を顧客に提供することでマーケットシェアを拡大していきたいと考えています。今後Ripple社と協力して新たな市場においてRippleNetの参加金融機関と中国の間の送金フローに対応していくことを楽しみにしています。」

xCurrentは銀行がエンドツーエンドのトラッキングと共に瞬時に国際送金を決済することを可能にするRipple社の法人向けソフトウェアソリューションです。xCurrentは効率性を劇的に向上させ、中国と他国の販売業者と消費者がより大量の取引をするためのドアを開くことになります。

LianLian InternationalはRippleNetメンバーによる中国市場への入り口として機能

LianLianのRippleNetへの追加は、RippleNetの他のメンバーによる中国市場への重要な入り口としても機能します。すでにRippleNetに参加している日本、韓国、タイ、インドの金融機関などは、これによってより効率的に、かつ低コストで中国との取引をすることが可能となります。

Ripple社のJVパートナーシップ担当ディレクターである吉川絵美は以下のとおり述べています。「中国のEコマース市場に関する国際送金は2017年には$1.07Tnに達しました。これらの送金をより高速により低コストにする、非常に大きな機会が存在しています。」

「RippleNetによって、LianLianは販売業者と消費者に対して、以前は不可能であったレベルで、中国におけるより高速でよりコスト効率の高い送金を実現します。私たちはRippleNetのメンバーをLianLianと繋ぐことができることを楽しみにしています。」

LianLianの今回の参加は、Ripple社の価値のインターネットの実現というミッションに向けてさらなる一歩前進となります。LianLianのような金融機関とその世界中の顧客の間の国際送金を繋げることで、Rippleはデジタル情報が即時に動くようにお金も動くことができるようになると強く信じています。